MENU

屋根の中まで余すところなく使った、
白いタイルが目印の3階建て小屋裏収納付、賃貸併用注文住宅

中央区 S様邸
敷地面積:134.38㎡(40.65 坪)
敷地面積:77.42㎡(23.42 坪)

Planning Story

HM(ハウスメーカー)に負けず劣らないスペックと、
なによりも安心感で決めました。

クレバリーホームに決めた理由は、以前はあるHMでお建てになったお家にお住まいでしたが、
建築後の対応がよくなかったという理由からお家づくりをする会社を探していたところ、
営業担当が問い合わせにすぐ答えてくれたことだとS様はおっしゃって下さいました。
クレバリーがHMに負けず劣らないスペックであり、
お任せ頂くことに安心して頂けた事も決めて頂いた理由の一つでした。

賃貸併用住宅だから一層気になる
メンテナンスコストを抑えられる。
真っ白でも汚れが落ちやすく、
見た目もいいタイルをとても気に入って頂きました。

S様邸は賃貸併用住宅。実は2戸の賃貸+ご自宅を検討されており、
計画段階で実現に向けたご提案をさせて頂きました。
プラン面でも真っ白でも汚れが落ちやすいタイルのご提案なども気に入って頂け、
バルコニーをデザイン上半透明性のものにしたり、3階に4つの小窓を作るデザインなども合わせ
外観上もおしゃれな仕上がりを実現することが出来ました。

アイランドキッチンのある広いリビングの夢を叶えた上で
不足しがちな収納力を設計プランでカバー。

広いリビングに憧れがある方は多いと思います。S様も広いリビング、
そこにはアイランドキッチンがあるイメージを最初からおもちで計画が始まりました。
リビングを広くとる分、気を付けなければならないのは収納面の事。S様邸では広いリビングの分、
リビング以外のお部屋に大きめのWICや小屋裏収納もご用意してその分を補っています。
S様のような広々としたリビングを検討の方は是非その収納力もご参考くださいませ。

もっと事例が見たい方へ